神奈川や横浜、東京・埼玉・千葉を中心に中小企業のWEBシステム開発、ECサイト、EC-CUBEプラグイン制作、IoTシステム開発ならHagaSoftwareDesign[ハガソフトウェアデザイン]
HagaSoftwareDesign[ハガソフトウェアデザイン]
TEL : 045-567-7988
9:00 〜 18:00(月〜金)

エルサルバドルの法定通貨に思うこと

お久しぶりの投稿です。

エルサルバドルが先日の2021年9月7日、ビットコインを法定通貨に
したことが、すごいターニングポイントのような気がしまして、

自分の整理のためにも
本当に久しぶりにブログを書いてみました。

ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨は、
価格が安定してくれば、やはり(送金が簡単で)便利ですし、
それに、VRなどのメタバースとも相性が良さそうなので
将来的には使われてくる、
というなんとなくの見通しは、みなさんもあられるのでは
と思うのですが、

もちろん、国の思惑とも絡んでくるので
そんなにすぐには街中には浸透しない・・・

・・・と思っていた矢先に、本当に法定通貨として
ビットコインを(世の中で)使えるようにしたという
インパクトは、相当なものだと感じました。

「壮大な実験」とも(記事で)書かれているように、
確かに、”実験”な感じも否めない・・・
かもしれません。
その実験に巻き込まれてしまう市民もたまったものでは
ないのかもしれません。

私はどちらかといいますと、
ある程度の見通しで試してみて、その結果をみて、
また改善・・・

という、実験的なプロセスは、最終的なゴールに
到達するスピードが早いと思っておりますし、
とくに、ゴールが明確に分からない場合は、
もう、そのやり方しかないかも・・・

と思ってしまうので、この、
エルサルバドルのビットコイン法定通貨は、
興味深くウォッチさせていただいています。

テスラしかり、思い返すと、
野外の突貫ラインで車を製造するなんて・・・
こともありましたが、

そのプロセスの中で、
データを貯め(思惑と違う結果も多々ありますが)、
改善を行い・・・

と当たり前なのですが、リスクを鑑みつつも
アクションできたところがやはり強い・・・
と改めて感じてしまいます。

ビットコインの法定通貨での結果は、
将来的にどうなってしまうのか・・・、
ECの世界やメタバースの世界にも浸透してくるのか・・・
わかりませんが、引き続き、
ウォッチさせていただこうと思います。