神奈川や横浜、東京・埼玉・千葉を中心に中小企業のwebシステム、ECサイト開発、IoTを使ったシステム開発、ホームページ作成を行い御社に有益なwebシステムを具現化致します
HagaSoftwareDesign[ハガソフトウェアデザイン]
9:00 〜 18:00(月〜金)

VR/ARとセカンドライフと

仮想現実、拡張現実

みなさま、こんにちは。

お久しぶりのブログです。

 

最近、桜も咲いて春満開!

なのですが、私自身は花粉症が辛い時期でも

あって、できれば、部屋にいたい、

感じも致します!

(あたりまえかもしれませんが、耳鼻科に行きましたら、

なるべく花粉を浴びないことが最善、とのことで)

 

といいながらも、打ち合わせなどで

外に出ないわけもいかないので、外出時は

マスク+花粉症メガネが必須になっております。

 

そんな中、最近話題の、VR(仮想現実)/AR(拡張現実)

をよく聞くことがありまして、

 

これ(VR/AR)で打ち合わせをしたら、

花粉を浴びなくてもできるかも(もちろん、Skypeなどの

テレビ会議でもいいのですが!)、という単純な

発想から、少し考えてみました。

 

仮想空間といいますと、私の好きな映画の一つ、

マトリックス(※1)や、昔(2000年中頃?)流行った

「Second Life」(※2)なんかが思い浮かぶのですが、

 

※1  マトリックスwikipedia

※2 Second Life wikipedia

 

そのような(仮想)世界が、少しづつ、

実用化されているようで、ワクワクします。

 

仕事はパソコンの前に座っていることも多いので、

ノイズキャンセリング付きのヘッドフォンに、

小鳥のさえずりや、小川の流れの音など、

自然音を流して、森の中で仕事をしている感じに

したり、している時もあります。

 

発想や考え事をする際は、

そういった環境を作り出すことも、

仕事のパフォーマンスに影響していると思いますので、

 

VRやARの没入感が、

仕事のパフォーマンスに(良い意味で)影響するかもしれ

ないと考えております。

 

弊社でも引き続き、

ウォッチをしていきたいと思います。