神奈川や横浜、東京・埼玉・千葉を中心に中小企業のwebシステム、ECサイト開発、IoTを使ったシステム開発、ホームページ作成を行い御社に有益なwebシステムを具現化致します
HagaSoftwareDesign[ハガソフトウェアデザイン]
9:00 〜 18:00(月〜金)

GTC Japan 2016 にいってきました!

みなさま、こんばんは。

本日はNVIDIA の GPU Technology Conferenceの
GTC Japan 2016 にいってきました。

■GTC Japan 2016
https://www.gputechconf.jp/

以前から興味があります
ディープラーニングの話しがてんこ盛り、

ではないかと思い、楽しみに参加してきました!
その内容などを書きたいと思います!

まず午前中の目玉はファンCEOの基調講演でした。

NVIDIAはグラフィックカードメーカーという
イメージ(今でもそうだと思うのですが)があったのですが、

基調講演を聞いて、
今はAIを意識した開発メーカーという印象を受けました。

まず、コンピュータ・インターネットの直近の
トピックから始まり、

PC・インターネット

モバイル・クラウド

AI & IoT

の時代になる、というようなお話しでした。
その一助?を行ったのが、
NVIDIAのGPUである、とのお話しでした。

さらに、ディープラーニングは大量の学習データを
必要とするのですが、

先日、Microsoftが音声認識で、
かなり正確に識別できる段階に達したそうです。

その事もあいまって、
シーンを認識する(見る)、音声を認識することが
かなりの精度で行え、

まさに、大量のデータを学習するステージに
なった、ということだそうです。

確かに私もそう思います。

さらに・・・、

自動車に後付けしたカメラで、
自動運転を実現するソリューションを発表
していました。

これは、カメラからの画像のみから
自動車の運転を学習し、

そして、実際に自律走行を行っていました。

先日の、NHKの自動運転に関する番組
(「NHKスペシャルの「自動運転革命」をみて感じたこと!」
https://hagasd.com/hibiblog/2016/09/25/business/065859/)

をみて、なかなか大変だなぁ、
(なんとなく、要素を組み合わせているようで
大変だなぁ、と感じました)

と思ったことと同じようなことを、コンピュータの基板として
実装して、発表したことに少し驚きを覚えました。

■AutoCruise
http://www.nvidia.com/object/drive-px.html

日産の実装とNVIDIAの実装は違うと
思うのですが、

さすがに実物を見せられると驚きです。

その他、FANUC の工場ロボットが
AIを導入して、自律的に作業するロボット群を
構成している、という事例の紹介もありました。

FANUC のAIロボットは、
1年くらい前にも、どこかのTVでも話題になり、

ロボット展などでも出ていた(ような気が・・・)
ようなので、さらに進化しているのでは、

と思います。

IoTが進んだ時、
大量のデータを効率よく結果に変えていくために、
AIはますます重要になってくると思っています。

長くなりましたので、続きはまたの機会に。
GTCJapan 2016は、まだまだディープラーニングの
話題が目白おしでした!

今後もウォッチ&開発を進めていきたいと思います。