神奈川や横浜、東京・埼玉・千葉を中心に中小企業のwebシステム、ECサイト開発、IoTを使ったシステム開発、ホームページ作成を行い御社に有益なwebシステムを具現化致します
HagaSoftwareDesign[ハガソフトウェアデザイン]
9:00 〜 18:00(月〜金)

第18回日本在宅医学大会 第21回日本在宅ケア学会学術集会合同大会に行っ てきました!

みなさま、こんにちは。

本日は有明で行われております、在宅ケアに関する大会に
行く機会がありましたので、気になったことをご紹介です。

■第18回日本在宅医学大会 第21回日本在宅ケア学会学術集会合同大会
http://www.procomu.jp/zaitaku-joint2016/index.html

この学会なのですが、在宅ケアに関する様々展示や
セミナーが行われる学会となっており、

中でも、在宅ケアとICT(情報コミュニケーションツール)の
活用、というところで聞いてきました。

まずポスターセッションで、名古屋大学等といっしょに
行われた、在宅医療での多職種連携に関するICTの有用性、
という、ICTを使うと連携に有効なのか?

というところです。

結論から言うと、概ね職種間連携は良くなったものの、
効率性は今後の課題、という内容でした。
おそらく、みなさんの感覚的にもそんなに違和感はない
結論だったのではないでしょうか。

次に多職種間の連携用のICT、
情報活用ツールは、じつに色々なものがあるな、
という印象をうけました。

多くは地域の連携というものが多いのですが、
電子カルテや、医療データベースとの連携を視野に
入れたものも多く、ただ、そのプロトコルは、
少しずつ統一の方向に向かっているようですが、
まだ多様、といった印象です。

その中でも、「MedicalCare Station」が、
規模なども大きく、現在、伸びているのかな、
といった印象でした。

■MedicakCareStation
https://www.medical-care.net/html/

まだまだこれから伸びていく領域だと思いますので、
これからもウォッチしていきたいと思います。