神奈川や横浜、東京・埼玉・千葉を中心に中小企業のwebシステム、ECサイト開発、IoTを使ったシステム開発、ホームページ作成を行い御社に有益なwebシステムを具現化致します
HagaSoftwareDesign[ハガソフトウェアデザイン]
9:00 〜 18:00(月〜金)

IoT推進コンソーシアム 技術開発WGに参加してきました(その1)(Posted on 2016/3/5 at 9:20 AM)

みなさま、おはようございます。

最近は花粉がすごく飛んでいまして、
私も花粉症で目がかゆく、くしゃみが出るので
マスクを常用しております。

食事を変えるとなおった、なんて話しも
聞きますので、

今年は食生活を整えてみようかなと
思っております。

さて、昨日の3/4(金)に、元赤坂の明治記念館で
IoT推進コンソーシアム スマートIoT推進フォーラム
の第1回部会が開催されまして、そこに参加してきました。

総務大臣政務官の挨拶から始まり、
3部構成で話しが進行していきました。

全体(国?)としては、IoTとして今後、

農業、介護、医療

というキーワードが出ておりました。
(こちらは参考程度かと存じます)

第1部はIoTの実際の取り組み事例の紹介で、

エバーノートジャパンの外村会長の話し、
NTTドコモのアグリガール、
株式会社 Z-Worksの小川社長、
サイマックス株式会社の鶴岡さん、
東京大学の馬場特任研究員

のIoT実証の取り組みに関する事例のご紹介でした。

その中で気になったポイントをご紹介です。

外村会長の話しは、IoTを実践していくうえで、
どういう心持ちで行っていったら良いか、
という内容で、

・Productに関してスクラップ&ビルドをする
→いまは、(Productに関して)1つのものをつきつめすぎて永続化してしまう

・外注しない
→外注すると、目利きできるようにならない、スピード感が失われる

・オプトアウトで行う
→いまは、全てOKが出てから行うオプトインではなかなか難しい

といった、新しいモノやコトをうみだすポイント、
のようなお話しでした。
まずは実施する、といった感じを受けました。

NTTドコモのアグリガールは、農業×IoTで、

水田の水位を監視するセンサーとアプリ、
牛の出産を監視するセンサーとアプリ、

といった、農業×IoTを実施されている事例でした。

■アグリガールが日本の農業を変える!
https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ir/library/docotsu/65/front.html

かなり大規模に実施されていて、
面白そうというだけではなく、IoTでの効率化の効果
なども大きそうでした。

長くなってきましたので、また次回に続きます。
次回はZ-Worksさんの事例からです。

お楽しみに!